ウォーターサーバー?を使用するメリット

バナー

ウォーターサーバー?を使用するメリット

自宅やオフィスでも手軽にいつでも美味しいお水が飲めるとして広く普及しているウォーターサーバー?ですが安全に飲み続けることができる以外にも多くのメリットがあります。

日本の水道水の水質は世界でもトップレベルの安全性を誇りますがそれでも残留塩素は完全には除去することができないため、毎日健康的に過ごしていくためにペットボトルタイプのお水を購入する人も多くいます。


しかしペットボトルタイプだと備蓄分がなくなってしまったらスーパーやコンビニまで買い出しに行かなければならず非常に手間がかかってしまいます。


さらにペットボトルは通常サイズで2Lの大きさとなるためかなりのゴミを排出してしまうことになります。



その点ウォーターサーバー?なら定期購入制度で周期的に配送してもらえるため途中できらしてしまったり重い荷物を運ぶこともなくなります。



またウォーターサーバー?のボトルは12Lタイプのものが一般的ですのでペットボトルタイプと比べてかなりゴミの量を減らすことができます。



その他にもウォーターサーバー?を使用するメリットとして冷水だけでなくおよそ80~90℃の熱湯をくみ出すこともできるためオフィスなどではコーヒーや紅茶を手軽に飲むことができます。さらには万が一水道栓が使用できなくなった場合の備蓄水として使用できることやデザイン性を追求したウォーターサーバー?も多く販売されていることから部屋のインテリアとして活用することができるなどメリットは様々です。